ボストン美術館[パリジェンヌ展]鑑賞日記

シニア男性の悠々日記
ボストン美術館パリジェンヌ展鑑賞日記
2017年6月18日 日曜日 天候 曇り

名古屋市のJR金山駅に隣接している、名古屋ボストン美術館で、6月10日から10月15日まで開かれている「ボストン美術館パリジェンヌ展」を鑑賞した。

会場は、第1章 パリという舞台、第2章 日々の生活、第3章 パリジェンヌの確立、第4章 芸術をとりまく環境、第5章 モダンシーン・舞台、街角、スタジオ、の5つの分野にわたって展示されていた。展示作品は123点にわたり、油彩画、デッサン、写真、ドレスの実物、ティーセットなどの日用品など多岐にわたっていた。年代的には1700年代から1900年代に及んでいる。この時代を映すパリの女性たちの生きざまが生き生きと表現されていた。とても興味深い展示であった。

以下の画像データーは、当日会場で頂いたパンフレットに載せられていた代表的な作品のものである。多少当日の雰囲気の一端が伝えられれば幸いである。orange007

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




【送料無料】絵画 油彩画 油絵 複製画/エドゥアール・マネ パリジェンヌ F50サイズ 1323x1066mm 【※個人宛配送・代引不可※ 額縁付 キャンバス】
絵画販売のアートギャラリー南青山
 作者 エドゥアール・マネ 作品名 パリジェンヌ 技法 手描き油絵 製作年 1876所蔵: スウェー

楽天市場 by 【送料無料】絵画 油彩画 油絵 複製画/エドゥアール・マネ パリジェンヌ F50サイズ 1323x1066mm 【※個人宛配送・代引不可※ 額縁付 キャンバス】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック