「クリスタル夏の舞踏会」参加日記

シニア男性の悠々日記 夏の「社交ダンスパーティー」編
画像

 2017年8月27日 日曜日 天候 晴れ

 今日の午前10時半から、名古屋市の「ホテル・ルブラ王山」の2階、「飛翔の間」を会場にして、「クリスタル夏の舞踏会」が開かれた。午前10時半から14時50分までが「昼の部」である。この後に「夜の部」が開かれる。今回は「昼の部」に参加した。この会の 主催は「愛知県インターナショナルダンス教師協会」である。
 
 この「社交ダンスパーティー」は、夏と冬の年2回開かれている。今回の「昼の部」の参加者は約200名余である。パーティーの演目は例年あまり大きくは変わらないが、少しづつ変化している。今回私は「アマチュアデモ」の演目で、ルンバとワルツをグループで踊った。また「ミックスデモ」の演目では「ルンバ」を踊った。「アマデモ」のルンバは8組16名で踊り、ワルツは6組12名で踊った。ルンバは「JDCゴールド級」を踊ったが全体に合わせるのが大変であった。またワルツは基本的なルーテンを踊ったが3組と3組が対角線上からスタートし、全体の踊りを合わせるのは、ステップが簡単でも結構難しい。何とか無事に踊れて良かったと思っている。「ミックスデモ」のルンバは5組で踊ったが、練習の段階では時々ミスが出たが、本番では何とか無難に踊ったと思っている。先生には「本番には強いね」と言われたが、どんなに場数を踏んでいても本番では緊張する。

 進行は「アマチュアデモ」第1部21組、第2部20組、「ミックスデモ」スタンダードがワルツ、タンゴ、スローの3種目。「ミックスデモ」ラテンがルンバ、チャチャチャ、サンバの3種目である。ここでお食事タイムとなる。その後「テーブル毎ダンスタイム」の演目となる。以前は「めぐり逢いダンス」が行われていたが近年これに変わった。男女の先生が参加者の男女と組んでワルツかタンゴを踊るのである。知らない先生と踊るのは多少緊張する。続いて例年通りの「文化センターフォーメイション」、「メンバーズコーナー」があり、最後に「プロデモンストレーション」の「プロショー」で終了である。各演目の間には「ダンスタイム」があり、5分から10分のフリーダンスタイムとなる。予定通り午後3時前には、すべての演目が終わり、最後に実行委員長の挨拶と、「愛知県インターナショナル教師協会会長の挨拶で幕を閉じた。今回も順調に進行し、無事に終了した。

 下の画像データーは「プロショー」の印象に残ったものを並べたものである。楽しかった雰囲気を少しでも感じて頂ければ幸いである。(orange007)
画像
 
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




社交ダンス・カラオケ・セミオーダドレス・デモ・競技Y1659
社交ダンスレンタルドレスRIO
商品説明素材ポリエステル・ラインストーン サイズ本格モダンドレス 身頃は伸縮素材Sサイズ バスト:7

楽天市場 by 社交ダンス・カラオケ・セミオーダドレス・デモ・競技Y1659 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック