「信州諏訪」旅行日記 1日目

信州諏訪旅行編 2016年2月14日 日曜日 天候 曇り  今回、クラブツーリズムのフリープラン旅行「信州上諏訪温泉のんびり温泉旅 3日間」に参加した。ツアー参加者は約30名である。やはり夫婦での参加者が多く、友人同士、家族同士などのグループである。今回最もメインの目的は、「上諏訪大社、下諏訪大社」の参拝と、この4月から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社交ダンス「冬の舞踏会」参加日記 

シニア男性の悠々日記 社交ダンスパーティー編 2015年12月23日 水曜日 天候 曇り後雨  今日の12時00分から、名古屋市の中心部に近い「ホテル ルブラ王山」を会場にして、我々の社交ダンススクール主催の「冬の舞踏会」が開かれた。 本来は会場の都合で「夏の舞踏会」のみの予定であったが、スタッフの尽力により会場が確保できて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「下田寝姿山と修善寺」観光日記 2日目

秋の伊豆半島旅行編 2015年10月20日 日曜日 天候 晴れ後曇り  ホテル出発が午前8時40分である。定刻には観光バスが発車する。東海岸沿いに走り伊豆急下田駅前に着く。駅の向かい側にはロープウエイの駅がある。正面の「寝姿山自然公園」にロープウエイがかかっている。乗車定員はあまり多くない。我々のグループは分乗して山頂駅を目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「駿河湾フェリー・堂ヶ島海岸遊覧」日記 1日目

秋の伊豆半島旅行編 2015年10月19日 月曜日 天候 晴れ  今回、クラブツーリズムのツアー旅行「空・船・列車から伊豆を満喫!渚キラめく伊豆半島大人の絶景リゾート旅」に参加した。ツアー参加者は41名である。夫婦での参加者、友人同士、家族同士のグループなどである。やはり高年齢の参加者が多いようである。今回最もメインの目的は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第51回「麗筆会展」鑑賞日記

書道展「麗筆会展」編 2015年9月26日 土曜日 天候 曇り  一宮市芸術祭参加の第51回「麗筆会展」は一宮スポーツ文化センターを会場にして、9月25日(金)~27日(日)まで行われた。私は「会員の部」で半切軸装作品を出した。今回の展示作品は、本会の名誉会長である「海部俊樹」元内閣総理大臣と「麗筆会」の創始者である(故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社交ダンス「夏の舞踏会」参加日記

2015年8月30日 日曜日 天候 曇り時々雨  例年この時期に「夏の舞踏会」が行われる。毎年夏と冬に行われる私たちのダンススクールの主要行事であるが、今年は事情により冬のパーティーは中止である。主催は「愛知県インターナショナルダンス教師協会」で、会場は名古屋市の都心部にある「ホテル ルブラ王山」である。午前10時20分から午後2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宗谷岬、利尻島、礼文島」旅行日記 3日目

利尻島・礼文島旅行編 2015年6月22日 月曜日 天候 雨後曇り  ホテルを午前8時10分に出発して、利尻島内の1周に出かける。今日は朝から雨模様である。本格的な降りではないが、観光には結構不都合である。しかし、2日間降られなかったのは幸運だったと考えよう。先回の高野山旅行での最終日の土砂降りを考えればまだましな方であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宗谷岬、利尻島、礼文島」旅行日記 2日目

利尻島・礼文島旅行編 2015年6月21日 日曜日 天候 曇り  ホテルを午前8時10分に出発して、礼文島内の1周に出かける。ここは「花の礼文島」「花の浮島」と呼ばれている。時期的には最も咲いている花の種類が多い時期である。現地のガイドによれば、今年は「エゾカンゾウ」と「チシマフウロ」の花がとても多く咲いているそうである。一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宗谷岬、利尻島、礼文島」旅行日記 1日目

利尻島・礼文島旅行編 2015年6月20日 土曜日 天候 曇り後晴れ  今回、JTB旅物語のツアー旅行「ひとっ飛び!憧れの利尻・礼文 3日間」に参加した。ツアー参加者は33名である。夫婦での参加者が多く、友人同士、家族同士のグループ、一人旅などなどである。今回最もメインの目的は、「花の礼文島」で高山植物の花を沢山見ることであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「善光寺御開帳、戸隠神社奥社」参拝日記 2日目

善光寺、戸隠神社参拝編 2015年5月26日 火曜日 天候 晴れ  駅前のホテルを午前7時45分頃に出て、JR長野駅前のバス停に行く、バスの切符売り場にて「戸隠神社フリー切符」を購入する。これは戸隠神社一帯がフリーで乗降できる切符である。午前8時8分発、戸隠神社」中社行きである。戸隠神社は式年例大祭が今日まで行われている。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「善光寺御開帳、戸隠神社奥社」参拝日記 1日目

善光寺、戸隠神社編 2015年5月25日 月曜日 天候 晴れ時々曇り  7年に一度の「善光寺御開帳」が、4月4日(土)の「前立本尊御遷座式、開眼法要」から始まり、5月31日(日)の「結願大法要」で幕を閉じる。また戸隠神社では、5月26日(火)まで例大祭の行事が行われる。善光寺には10回以上参拝しているが、御開帳に行くのは初め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「熊野本宮大社、聖山 高野山」参拝日記

熊野三山、高野山旅行編 2日目   2015年5月12日 火曜日 天候 曇り後雨  今朝は午前7時30分に湯の川温泉のホテルを出発し、熊野本宮大社に向かった。車窓から巨大な黒い大鳥居が見えてきた。鳥居としては大きさが日本一といわれる。二の鳥居をくぐって参道をしばらく歩くと突き当たりに大きな社殿が三棟建っている。中央が「本宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「熊野那智大社、那智山青岸渡寺」参拝日記 

熊野三山、高野山旅行編 1日目   2015年5月11日 月曜日 天候 曇り  今回JTB旅物語で、「二大聖域へ! 高野山2つの御開帳と神々の熊野2日間」のバスツアーに参加した。これは高野山開創1200年を迎え、金剛峯寺、金堂御本尊初御開帳の拝観を主な目的にしたものである。宿泊は熊野川に沿ったひなびた熊野本宮温泉郷、川湯温泉で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイルランド「Riverdannce20y」鑑賞日記

アイルランド・ダンスショー鑑賞日記編  2015年4月26日 日曜日 天候 晴れ時々曇り  今日の17時00分から、名古屋市の「愛知県芸術劇場大ホール」を会場にして、アイルランドの「Riverdance20y」が開かれた。 主催はCBCテレビ放送、中日新聞社、キョウドー東海で、後援がアイルランド大使館である。    この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城と京都平安神宮の桜観光日記 2日目

姫路、京都旅行編 2015年4月6日 月曜日 天候 曇り時々小雨  JR姫路駅近くのホテルを午前8時半頃出て、新幹線「ひかり」に乗りJR京都駅に向かった。JR京都駅前から路線バスで平安神宮に行く。駅前のバス待ちの観光客はかなりの人数である。10分間隔のバスを3台程待った。観光客の中には中国人の団体が特に目立っていた。アメリカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城と京都平安神宮の桜観光日記 1日目

 姫路、京都旅行編 1日目  2015年4月5日 日曜日 天候 雨時々曇り  姫路城の5年間にわたる「平成の大改修工事」がやっと終わり、先月の27日から一般客の大天守閣への入場が可能になった。今年の桜は例年より若干速く開花して、見頃が過ぎているのではないかと心配したが、かなりの落花は見られたが、まだまだ見頃には充分であった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」鑑賞日記

 「印象派絵画展」鑑賞編  2015年2月24日 火曜日 天候 曇り  昨日の「水戸偕楽園梅まつり」は、雨に降られることもなく、無事「観梅」が出来てよかった。「水戸東照宮」では雨が本降りになり、JR水戸駅前のホテルにあわてて逃げ込んだ。今日は雨も上がり、東京、水戸旅行の最終日になった。  ホテルを午前8時過ぎに出て、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「水戸偕楽園」観梅と「水戸東照宮」参拝日記

 「偕楽園」観梅編  2015年2月23日 月曜日 天候 曇り後雨  ホテルでバイキングの朝食を済ませ、午前8時過ぎにホテルを出た。JR東京駅から山の手線でJR上野駅まで行き、常磐線でJR水戸駅まで行く。駅内の観光案内所で聞くと、偕楽園の梅の開花状況は、7%とのことであった。3000本の梅の木で210本程度の開花率の様だ。早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立新美術館「東京美術系5大学卒業作品展」鑑賞日記

「東京5大学作品展」鑑賞編   2015年2月22日 日曜日 天候 曇り  「国立新美術館」を会場にして、「ルーブル美術館展」が開かれていたが、今回隣の展示室で「東京美術系5大学卒業作品展」が開かれていた。多くの大作が展示されているので、ゆっくりと鑑賞した。参加大学は東京造形大学、武蔵野美術大学、多摩美術大学、日本大学芸術学部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立新美術館「ルーヴル美術館展」鑑賞日記 

「ルーヴル展」鑑賞編 2015年2月22日 日曜日 天候 曇り  東京・六本木にある「国立新美術館」を会場にして、ヨーロッパ絵画の殿堂、パリの「ルーヴル美術館」より、16世紀初頭から19世紀半ばまでの、「ヨーロッパ風俗画」80点の名画が来日して展示されている。特にフェルメールの「天文学者」は初来日である。ヨーロッパ旅行の際に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more